ときのそら

「ときのそら」です。「SoraCh.ときのそらチャンネル」をやってます。
所属は「カバー株式会社」です。
https://youtu.be/ZXF1SzAtFj8

2017年9月活動開始したバーチャルJkです。身長は160cm。

他のVtuberと同じ書き方だったから、間違って所属は「ホロライブだよ!」と書いてしまい、間違いそうでした。
この手のキャラは設定も多く、ネットは今はヴァーチャル(仮想)の時代だからますます複雑化で、所属や実際の運営会社など、情報で泣かされますね。

「ホロライブ」というのは、Vtuberたちをサポートするモーションキャプチャ連動動作やシステム全般のことで各Vtuberが所属する事務所は別話ですが、動作させるシステムのことなんですね。
だから「ときのそら」は事務所は「カバー株式会社」で、システムが「ホロライブ」なのです。
またシステムの「ホロライブ」はVRアクセラレータープログラム「VIVEX」を使うんです。
要するにLIVEなどは専用ヘッドマウントディスプレイを使うということでしょう。
現時点でのVtuber人気ランキング_第10位!「ときのそら」は女子高生Vtuberで17歳。
ときのそらのファンを「そらとも」と呼びます。
動画で一緒に踊るクマのキャラクターの名前は、あん肝。

教師や講師と正式には謳ってませんが楽しいエンターテイナーです。
クマとのダンスが萌え萌えで癒されます!「ホロライブ」と言えば、「ホロライブ1期生」という可愛いらしい5人組女の子ユニットのVtuberもいるんです。

そっちの方が有名かな?でもかわいらしさで「ときのそら」も負けていませんよ!(だって、クマが味方ですからね!)公式に教師や講師は公言されてませんが「ときのそら」自身の行動が弟に物を教えたり、他人へ子守唄を歌ったりして、「お姉さんやママ」と呼ばれるように定着してしまいました。

たった13人の視聴者という厳しい時代からいまでは「ママキャラ」を定番化させるまでになり、LIVEでは1万人視聴を超える人気絶頂ぶりです。
運営が「ときのそら」を「ママでは?」と検証にかける事態が発生し、いまでは自身で「ママ」だと自負・公言しているんだとか。
声優オーディションがなかった「ときのそら」は社員が声優と噂されてましたが、間違いなく現役女子校生という線が濃厚です。
(下ネタ苦手で期末テストなど学校情報に強いから!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です