講師系のVTuberとしても「ミライアカリ」

「ミライアカリ」私のお勧めはミライアカリです。
先生系・講師系のVTuberとしても活躍しますし、どちらかというと社の筆頭(初回イメージ)としてのトータル的な立ち位置・エンターテイメント全般担当ですね。
https://youtu.be/I8ZBYReOEsg

ミライアカリ・プロジェクトとしてYOUTUBEチャンネルもあります。
https://www.youtube.com/user/bittranslate

VTuberのなかには講師専属キャラ(設定?)もいるようですが、大半は女性キャラなのに声が男性だったりします。

ミライアカリのように見た目女性で声まで女性を採用しているものは現段階ではまだまだ少ないのですね。
VTuberはキズナアイを筆頭に改革分野で参入業者が増えています。
ドワンゴのような大手IT業者も参入していますし、素人YOUTUBERでも初音ミクなどMMDを作れる人ならば、個人で作ることもできます。

VRアカデミーを見てみましょう!
https://twitter.com/i/moments/1001455356327874560
たくさんの講師系VTuberが登録されていますが、なんだか絵がしょぼいですね。
そのなかで「バーチャル教師芸人まろん」は比較的絵がきれいです。
このよう絵のクリエイターや、2D・3Dなど導入システムでも見た目が左右されてしまいます。

ミライアカリはVR事業に本格的に力を入れるバーチャルYouTuber事務所「ENTUM(エンタム)」として昨年設立されたばかり!
「眠れる才能の発掘」をミッションに運営を行なっている、バーチャルYouTuber事務所です。
ミライアカリは第1号で声優も女性で絵も可愛らしく素敵ですよね。
バーチャルYouTuber事務所「ENTUM(エンタム)」は株式会社「DUO」のVR制作事業部の管轄です。
同社のミライアカリやキズナアイのような可愛いらしく、素敵な女性ボイスで人気が出そうなキャラをめざし、「ENTUM(エンタム)」でも随時声優オーディションを開いています。

これからたくさんの可愛いらしいVTuber(先生&講師)に誕生してもらいたいですね。
ちなみにミライアカリ担当するイラストレーターの「KEI」とは、みなさんご存知の初音ミクの生みの親なんです。
YOUTUBE業界で嫌われた『アニメ娘エイレーン/BitTranslate』によるYOUTUBEへの報復がミライアカリを生み出した!⇔なんだかすごいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です